ブログパーツ

2007年02月27日

ちょっと見直したPRJAPAN mail

コンテンツマッチ広告のブレイナー

私が偉そうに言えたものではないですが、
今までPRJAPAN mailって、いまいち胡散臭い、
なんて印象を持っていたのですが、
さっき来たメールで一気に印象が変わりました。

以下その文面。PRJAPANmailご利用の皆様へ

お世話になっております。PRJAPAN代表の紙田です。

皆様に本日お願いしたいことかあります。

それは、PRJAPANmailに関して

当サービスへの問い合わせや依頼、クレームなどに対して

当社のサポートが良くない、不親切であると感じたら

徹底してお叱り頂きたいということです。

なぜなら、PRJAPANmailは、メール配信ASP業界の中で

サポートが一番よい メール配信ASPになりたいからです。

すでに今後、休業日中の電話受付(できれば24時間フルサポート)なども
予定し、お返事までのスピードと対応の質の改善に向けて
目標をもってやっています。

しかしながら、皆様の視点から、見ると

まだまだ、当社のPRJAPANmailの問い合わせなどの対応は

不備、不満を感じることがあると思います。

ですので、直接、皆様に叱っていただくことが

当サービスのサポートを改善する推進力になります。

ちょっと、Mっぽい発想ではありますが…(^_^;)

ですので、

・返事が遅い

・回答が理解しにくい

・回答がクールすぎる
 気持ちが伝わらない

・二度手間、三度手間になるような回答になっている

・愛がない…

などなど、不満を感じたら、またそれを当社にお伝え下さい。

遠慮なく、ここぞとばかりに!

 だって、サポートで一番になるって言ったでしょ!

 それじゃあ、まだまだ顧客対応は甘いね!

とか、伝えて下さい。


代表として、私自身も、できるだけ、問い合わせ内容と
担当者からの回答内容を毎日チェックしています。

いつか誉めていただくために、今はぜひ、お叱り下さい。

今後とも、PRJAPANmailをご利用下さい。

    サポートで一番になりたいPRJAPANmail事務局より

この記事が役にたったら一票を m(_ _)m => 人気ブログランキングに投票!

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/34806905

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。