ブログパーツ

2007年06月02日

SEOのキーワード、アドセンスのキーワード

コンテンツマッチ広告のブレイナー

▼ SEOのキーワード、アドセンスのキーワード
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


 A) SEOでサイトを上位表示させたい
 B) アドセンスで報酬を得たい


 この2つの目的でキーワードを選ぶ場合、
 それぞれに、ちょっと違った見方が必要です。





 SEOで上位表示させたいだけなら、
 単に誰も使ってないキーワードを探せばOK。


 例えば「天才 横山和美」とか。
 いまグーグルで一位です。笑


 ほかにそんなキーワードを狙う人が
 存在しないので当たり前ですよね。





 アドセンス報酬を稼ぎたい場合には、
 自分のサイトにアドセンスが表示されたときに、
 クリック単価の高い広告が表示されないとダメです。


 このクリック単価はどう決まっているのか?


 これは、「グーグルアドワーズ」という
 広告に出稿する広告主が個別に指定しています。


 例えば私が「天才、横山の元気が出るDVD」
 という商品を作って、これをネットで売りたいとします。


 で、アドワーズに出稿する場合には、
 この広告を表示する引き金となる、
 キーワードを指定できるんですね。


 この場合だったら、
「DVD」とか、「天才」とか、「横山」とか。


 そういうキーワードの検索結果、
 あるいは、そういったキーワードを多く含むサイト、


 そういった場所で
 私の出稿した広告が表示されるわけです。





 ちょっとややこしい話になってきましたが、
 ポイントになるのはここからです。





 もしほかの広告主が、
 同じキーワードを指定している場合、


 より高額な広告費を支払っている方が、
 より多く、目立つ位置に掲載されます。


 なので人気のキーワードは、
 どんどん値段がつりあがり、


 1クリック4000円とか3000円という
 信じられない値になっていくわけです。


 キーワードごとのクリック単価は、
 アドワーズの「御見積計算ツール」を利用すれば、
 だいたいの目安を把握できます。


 【URL】御見積計算ツール
 → https://adwords.google.co.jp/select/TrafficEstimatorSandbox





 アドセンスで稼ごうとした場合、
 最初の例で挙げた「天才 横山和美」で
 1位を取ったとして、


 万が一アクセスが流れて来たとしても、
 誰もこのキーワードでは出稿しません。


 ロクな広告が表示されず、
 結果、アドセンスで全然稼げない、
 そういうコトになってしまいます。


 これは極端な例ですが、
 芸能系のブログでアクセスを集めて、


 アドセンスをクリックさせても、
 1クリック7円とか15円とか、
 そういう経験を、私は結構しています(泣)。





 理想を考えた場合、
 SEO的に競合するサイトの少ないキーワードで、
 かつ広告主も多く、クリック単価が高い。


 こういうキーワードを狙って
 アドセンスサイトを制作したいところです。



■ 関連記事

この記事が役にたったら一票を m(_ _)m => 人気ブログランキングに投票!

この記事へのコメント
http://www.rmt-iroiro.jp/rmtbuy/lineage2.htm】が提供する通貨信用販売サービス。
Posted by デカロン rmt at 2011年10月25日 10:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

SEOのキーワード、アドセンスのキーワード
Excerpt: ▼ SEOのキーワード、アドセンスのキーワード ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄...
Weblog: blog-1
Tracked: 2008-01-28 02:20

SEOのキーワード、アドセンスのキーワード
Excerpt: ▼ SEOのキーワード、アドセンスのキーワード ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄...
Weblog: blog-1
Tracked: 2008-01-28 23:45
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。